中四国エリア

 

香川県

香川県
 
仏生山歴史街道
仏生山歴史街道の説明
商店会名 仏生山歴史街道
 
所在地  香川県高松市仏生山
 
竣工日  2014年11月
 
仏生山歴史街道は、高松市の南方に位置し、仏生山地区コミュニティ組織の中で構成された商業地域です。
1668年(寛文8年)に初代高松藩主松平頼重公が法然寺を建てられ、仏生山の道を御成街道と呼ばれ通りに
商家が立ち並び門前町として栄えた地域でもあります。街道沿いの町家の再活用を図りながら、町並み保存
や新たな賑わいづくりに取り組んでおり、高松市は景観形成重点地区として当地区通りを「仏生山歴史街道」
と位置づけております。西に「新高松市民病院」、東に「仏生山歴史街道」という2つの小核をもつ歴史と
文化と生活の拠点として生まれ変わろうとしている中、この度、LED街路灯改設事業に賛光電器の街路灯
が採択されました。歴史的な景観デザインと趣のある空間をテーマとし存在感のある和風行灯型照明灯が
琴電仏生山駅~仏生山歴史街道沿いに灯される事になりました。
賛光電器産業株式会社
【本社】
〒110-0005
東京都台東区上野7-2-8
TEL.03-5830-7235
 
【高崎工場】
〒370-1201
群馬県高崎市倉賀野町3100
TEL.027-346-2111
 
屋外照明器具及びランプ(街路灯・道路灯・防犯灯・橋梁灯・表示灯・アーケード照明器具)
商店街アーケード、装飾構造物(アーチ・広告塔・看板・モニュメント)、屋内照明器具及びランプ
街路環境の企画、デザイン、設計、製造、施工、監理、保守メンテナンス、販売等
<<賛光電器産業株式会社>> 〒110-0005 東京都台東区上野7-2-8 TEL:03-5830-7235 FAX:03-5826-3539